大地と書いておおち

稲穂の穂と書いてすい

大地 穂と申します。

 

歌い始めたきっかけは

小さな後悔

あの日から旅をするように

歌い続けて11年

ただ、ただ、

人の心に寄り添う唄をつくり、届ける

心地よい風が通り過ぎるように

私の唄があなたを通り過ぎ

心が柔らかくなればいいな

そんなふうに思って活動しています

ありふれた愛でいい

心にいつも愛を

 

 



copyright© 2015,SUI OHCHI All rights reserved.